ROCKTRON

Rocktron Banshee

Banshee

アンプ搭載トークボックス

本体価格 ¥38,000+税

JAN 4519-5810-14680

CODE RT1981

※ホースの色に関して下記をご覧下さい

トークボックスとは?

ギタリストがホースを口にくわえ、「ゥアー」とか「ゥオー」とかいった音を出しているのを見かけたことはありませんか?あれがトークボックスです。

バンシーの構造は?

ギターを演奏すると、バンシーに内蔵された小さなスピーカーが鳴ります。その音が、バンシー本体に差し込んだビニール管を伝わり、もう一方から出てきます。そのビニール管を口に加え、口の中で反響させた音をボーカル用マイクで拾います。プレーヤーの口の形によって、音色を操ります。

従来のトークボックスとの違いは?

バンシーは、通常のエフェクトペダルのように、ギターとアンプの間に接続するだけで使用できます。従来トークボックスは、アンプとスピーカーの間に設置するため、長いスピーカーコードを這わせる必要がありましたが、バンシーなら接続も超簡単です。

アンプにもなります

バンシーは、外部接続用スピーカー端子を備えています。そこにスピーカー(8 ohms最小)を接続することで、小音量の練習アンプ、又はレコーディング・アンプとして使用することもできます。

接続例

Banshee接続例

 

サウンドサンプル

 

ビデオ

Rocktron Banshee Comparison Demo

 

スペック

※付属のホースの色に関するご注意

付属のホースは入荷時期によって色が違う場合があります(黒 or 透明)。ホースの色に関しましては、ご購入の際に実際の商品をご確認下さい。