Voodoo-Vibe +

アナログならではのコーラス|ビブラート|トレモロ

コーラス|ビブラート|トレモロ

希望小売価格:¥75,000+税

JAN:4519581023866

CODE:RMVDV+

 

アナログ回路のコーラス|ビブラート|トレモロです。以前のVoodoo-Vibeに方形波が加わり、より多彩なスイープを実現しています。スイープ・ジェネレーター、シンメトリー・レンジなども拡張し、更に一歩進んだエフェクトが可能です。本機は、ロジャー・メイヤーがジミ・ヘンドリックスのために施したモディファイ・サウンドをそのまま再現しています。

Vibe系エフェクターの歴史

歴史を紐解くと、Voodoo-Vibeの誕生以前に、スティーヴィー・レイヴォーンやロビン・トローワーが使用した次世代版Uni-ViveであるSupervibeを、ロジャー・メイヤーが生み出していました。続いてコーラス/ヴィブラートにトレモロを加えたVoodoo-Vibeが90年代初めに登場します。その後は、瞬く間にトップ・プレイヤー達が使い始めたことは有名です。そして更にパワーアップしたVoodoo-Vibe+の登場となりました。

完全アナログ回路

Voodoo-Vibeは完全にアナログ回路にて構成し、デジタル・エフェクトでは不可能なサウンドを実現しています。デジタル・エフェクトではデジタル・ジッパー・ノイズのため、フル・ダイナミックレンジではギタートーンが劣化してしまいます。

しかし、Voodoo-Vibe +はクラスAのディスクリート回路です。これにより、超低ノイズかつクリアーな音質が実現し、SN比はCDより約12dB高い102dBです。更に、パワーサプライ・フィルタリング機能も搭載しており、ACアダプター使用時でも極めてノイズを少なく抑えます。

コントロール

  • Function:エフェクトを切り替えます。(Chorus|Vibrato|Tremoro)
  • Speed Range:スイープのタイプ、スピード・レンジをセットします。クラシックとパルス、それぞれに3種のスピード・レンジがあります。
  • Speed:スイープのスピードをコントロールします。
  • Symmetry:直線性(クラシック)もしくは、オン/オフ・レシオ(パルス)をコントロールします。フィルター・スイープやトレモロ・モジュレーションに影響を与えます。
  • Bias:コーラス、ビブラートでは違ったスイープを作り出し、その中心となる周波数を変化させます。トレモロではデプスとオフセットをコントロールします。
  • Intensity:エフェクトのデプスをコントロールします。
  • Output:出力レベルをコントロールします。

スペック

  • 電源:9Vアルカリ乾電池、ACアダプター(レギュレーター内蔵DC9V 50mA以上 センター・マイナス)
  • 入力インピーダンス:1MΩ
  • 出力インピーダンス:10kΩ以上
  • SN比:102dB
  • 外寸:220W x 75H x 150D mm
  • 重量:1580 g

ビデオ

サウンド

Copyright©Nihon Electro Harmonix K.K. 画像・文章等の無断転用を禁じます。

製品の仕様/特性/価格は予告なしに変更することがあります。