Roger Mayer Voodoo-Bass

<生産終了>

Concorde +

トレブルブースター

価格 ¥30,000 +税

JAN 4519-5810-20155

CODE RMCC

概要

コンコルド・プラスは、これまでの簡素だったトレブル・ブースターを、さらに未知の領域へと進化させました。

最良の音質を得るため、シリコン・トランジスタとゲルマニウム・トランジスタを組み合わせています。

誕生の背景

ロジャー・メイヤー氏は1961年にエフェクト・ペダルの製作を始めました。トレブル・ブースターは、その頃まだローカル・バンドにいたジミー・ペイジ等と共に、試行錯誤を繰り返しました。回路構成はベーシックなものでしたが、最良の音質を得るために、トランジスタの選択やバイアス調整に、多くの時間を費やしました。

その後60年代には、このブースター回路に続く数々の商品が生まれていきました。現在、当時のクローンと呼ぶべきシンプルな回路構成を採用したトレブル・ブースターは数多くありますが、どれも柔軟性に欠けるところが多く、使用範囲がかなり限定されています。

回路構成

シリコン・トランジスタで増幅して、ゲルマニウム・トランジスタのブースト回路をドライブします。

ゲルマニウム・タイプのオーバードライブ・ペダルが軽くクリップを起こしたようなソフトな歪から、より過激なゲルマニウム・ディストーション・サウンドまで作り出します。

2種類のアウトプット

バッファー・アウト(2アウト)と、ハード・ワイヤード・アウトがあります。お好み、使用環境に応じて選択可能です。

バッファー・アウト

バッファー回路を通して、ハイ・インピーダンスをロー・インピーダンスに変換して出力します。

以下の様な場合にご使用ください。

ハードワイヤード・アウト

電子回路を通らないアウトです。

以下の様な場合にご使用ください。

アクティブ・スプリッター機能

バッファー・アウトは2つあります。アクティブ・スプリッターとして機能します。アンプを2台使用する場合や、エフェクトを並列で接続する場合に便利です。

LED

LEDはエフェクトのOn/Offのとバッテリー残量を表しています。LEDが点かなくなったらバッテリーの交換時です。

電池交換が簡単

スライドパネルを動かすだけで簡単に電池交換ができます。電池交換のためにドライバーを探したり、ネジを紛失する心配がありません。

コントロール

特性

サウンドサンプル

Roger Mayer Audio Jukebox (別ウインドウで開きます)