INFERNO

メタル・ディストーション

購入

希望小売価格:¥9,000+税

JAN:4519581034404

CODE:ENOINF

スラッシュ&デスなサウンドのディストーション。スピーディーに刻むヘヴィーなリフに打って付け。ハイ or ローをブーストでき、特にハイ・ブーストは、ヤリ過ぎとも思える程過激に高域を強調します。DISTツマミは絞りきっても歪んでいる程、極端なディストーションです。

スペック

  • ブースト・モード:3種(HIGH|OFF|LOW)
  • 消費電流:20 mA
  • 電源:電源アダプター(別売り:DC9V センター・マイナス)
  • 寸法:46W × 54H × 97D mm
  • 重量:153g

We ROCK誌に掲載のレビュー

そして、ぜったい過激に歪んでくれるだろうと思われるカラーリングの“INFERNO”にいってみよう。アンプは、同じくクリーン・セッティングだ。

このモデルには、ブースト・スイッチが付いているのだが、まずはオフにして弾いてみる。かなりドンシャリに歪むと思いきや、原音も感じつつ、ディープに歪んでくれる。これなら充分に使えるレベルというよりも、むしろいい歪みだ。思い切りDISTを上げても音が潰れすぎず、ちょっとワウを半止めしたようなミッド・レンジに特徴のある音も作れる。

では、ブースト・スイッチをハイにしてみよう。おっと、いきなり極端にスクープした音になった。これは、すごい音だ。80 年代のベイエリア系の歪みをさらに過激にしたとでもいおうか。飛び道具で使えるぐらいのディストーション・サウンドだ。

今度は、ローのほうに切り替えてみる。そうすると、ロー・ミッドがブライトになった印象を受けた。こちらは、極端なトーンではなく、使い方しだいでは常時オンでもいけるかもしれない歪みだ。


▲記事のPDFにリンク(2.9MB)

※価格等は掲載当時のものです

 

▲We Rockのサイトにリンク

日本エレクトロ・ハーモニックス

お問い合わせ

Copyright©Nihon Electro Harmonix K.K. 画像・文章等の無断転用を禁じます。

製品の仕様/特性/価格は予告なしに変更することがあります。