Home| Brand | Link | Mail
 
ART163 ツインコンプレッサーシステム

TCS \50,400(本体価格 \48,000)

<生産終了>

TCS

特長

●伝統的で効きがナチュラルなオプチカルコンプレッション
●ハードなリミッティングまでもが可能なVCAコンプレッション
●リミッター、ディエッサー、エキスパンダー、ゲート内蔵
●厳選した真空管12AX7使用
●素早く求めるサウンドが得られるV3(Variable Valve Voicing)搭載
●アタック、リリース、レシオ、スレッショルド等フルコントロール可能
●サイドチェイン インサート
●XLR、1/4"入力
●ステレオリンク
●アナログVUコンプレッションメーター
●より正確なピークホールド付きLEDレベルメーター
●フロント、リアに楽器用入力搭載
●音質に優れたトロイダルトランス採用

 

概要

TCSツインコンプレッサーシステムはキャラクターが異なる2種のコンプレッサー(オプチカル,VCA)を同時利用可能な極めてユニークで卓越したサウンドクオリティのチューブコンプレッサーです。

ある時には、スムースでナチュラルな伝統的なオプチカルコンプレッサーのコンプレッションサウンドが必要な場合があり、またある時はVCAコンプレッサーのハードなリミッティングが必要な時もあります。それら両方式のコンプレッションがTCS1台で得られます。更に、TCSは1歩先へと進みます。

VCAコンプレッサーとオプトアイソレーターをスタックし、オプチカルコンプレッサーによるナチュラルなコンプレッション処理された信号にVCAによるハードなリミッティングを施す等の複雑なコンプレッション処理が簡単に現実のものとなります。

操作性もまた、ただの2chコンプレッサーと比較して飛躍的に簡単で素早いオペレーションが可能です。ART Tube MP studio V3などで大好評のV3(Variable Valve Voicing)技術を搭載しV3ノブを回すのみで卓越したエンジニアによるサウンドが得られます。

更に、各設定を細かく調整することも可能です。またVUメーターとピークホールド付きLEDメーターを搭載しており、コンプレッション量及び、入出力レベルをモニター可能です。加えて、フロント楽器用入力(30dBプリアンプ内蔵)、サイドチェインインサート、チャンネルリンク、ディエッサー、エキスパンダー/ゲートを搭載し、幅広いアプリケーションに活用可能です。

 

特性
Dimensions44H x 483W x 191 D mm
Weight3.2kg
Analog Input ImpedanceXLR,1/4 inch line:10k Ω
Instrument Input:1M Ω
Analog Output ImpedanceXLR-300 Ω 1/4"-150Ω
Maximum Input Level+20dBu (Rear), +14dBu (Front 1/4" instrument)
Maximum Output Level+20dBu
Frequency Response10Hz to 150KHz, +1dB
Dynamic Range>120dB
THD<0.01% typical @ 1kHz (tube out)
Equivalent Input Noise (EIN)Front Instrument 1/4":-106 dBu typical
Rear XLR, 1/4" line:-97 dBu typical
Power Requirements100V AC / 50-60hz/ 16W export units configured for country of destination.