ART
ART Digital MPA II

Digital MPA II

2ch マイクプリアンプ/デジタル出力

価格 ¥79,800 +税

JAN 4519-5810-26423

CODE ART214

概要

活きたパフォーマンスを活きたトラックへとするためには、プロフェッショナル真空管プリアンプの温かさや存在感そしてクリアーさが必要不可欠です。Digital MPA IIはサウンドや機能等全てに於いてユーザーの求める高い要求を満たします。高品質で機能豊富なADコンバーターを搭載し、S/PDIF、AES/EBU、ADAT等多彩なフォーマットでまた、サンプリングレート最高192kHzでデジタル出力可能です。Digital MPA IIは芸術の領域にまで達したサウンドクオリティと自由なコントロールを現実のものとしたデジタル出力搭載真空管マイクプリアンプです。

可変可能なインプットインピーダンス(150Ω〜3000Ω)

マイクのインピーダンスに入力インピーダンスを合わせること、また敢えて、ミスマッチングさせることができ、自由にヴォイシングをコントロールできます。コンデンサーマイクであれ、リボンマイクであれ、ダイナミックマイクであれ、マイクの潜在能力が最大限まで引き出され、前より音が良くなったと感じるでしょう。

真空管12AX7を2本搭載

12AX7を2本搭載している独自のサーキットはマイクの幅広いレンジを微細に至るまでクリアーに表現します。

プレートボルテージを選択可能

真空管のプレートボルテージを選択可能です。ハイボルテージでは高電圧を供給しより幅広いレンジを得られます。ノーマルではウォームでスムースなこれまでのARTクラシック真空管サウンドを得られます。ローノイズ/低歪みは言うまでもなく真空管のオーバーロードキャラクターもコントロールできます。

ローゲインでも低ノイズ

徹底的にノイズ対策を施すことでローゲイン時でも低ノイズを実現

バリアブル・ハイパスフィルター

10Hz〜200Hzまで可変可能なハイパスフィルターを搭載し不要な低域ノイズをカットできます。

M/Sマイキング対応(新機能)

M/S(ミッド/サイド)マイキングに対応。内蔵デコーダーにてステレオ信号に変換します。

ステレオ/デュアル・オペレーション選択可能(新機能)

通常のデュアルオペレーションに加えステレオ・オペレーションも可能。ステレオ・オペレーションでは、CH1のOutputコントロールでマスター出力を、CH2のOutputコントロールで両CHのバランスをコントロール可能です。

フロントパネルに楽器用インプット搭載

フロントパネルに楽器よう1/4"インプットを搭載しており、このインプットに入力すると自動でフロントパネル入力に切り替わります。

視認性の高いラージVUメーター

見やすいVUメーターにてアウトプットレベルをモニターできます。更に真空管ウオームスをモニター可能なLEDメーターも搭載しています。

フロントパネルにメータートリムを搭載

メータートリムをフロントパネルに搭載しており、簡単に調整可能です。

特長

パネル

Digital MPA II パネル

▲クリックすると大きな画像が開きます。

 

スペック

Analog Section:

Digital Section: